食器買取業者徹底比較!

ウェッジウッド買取ならここがおすすめ!
ウェッジウッドの食器を特に高く売れる食器買取業者!

ウェッジウッド買取におけるおすすめの食器買取業者。

ウェッジウッド買取でのおすすめ食器買取業者

数あるブランド食器の中でも【ウェッジウッド】の食器やカップの買取で、おすすめ出来る食器買取業者をご紹介します!
非常に多くの食器買取業者にブランド食器ウェッジウッドの買取を依頼した実体験を基に、比較して厳選した食器買取業者です!
ウェッジウッドで満足のいく買取を行いたいなら、次の食器買取業者をがおすすめです!!!


ウェッジウッド買取でおすすめは【食器買取福ちゃん】

数多くブランド食器メーカーは存在しますが、【ウェッジウッドの買取】に的を絞り、買取業者で甲乙をつけるのであれば【食器買取福ちゃん】がとても良かったです!!
ウェッジウッドのシリーズや品物の状態にもよりますが、安い買取価格帯の食器買取業者と比較すれば5倍以上は普通に高い買取価格ですし、良い買取価格を提示する食器買取業者と比較をしても、3割程度は高い買取価格でした。
私の場合ウェッジウッドの食器はかなりの量があったので、ウェッジウッドの食器のみで各業者に査定価格を提示してもらいましたが、二番目に高い買取価格だった食器買取業者と比較しても、数万円単位でウェッジウッドの買取価格に差が付きました。

ブランド食器は種類が無数にありますので、全て食器が買取福ちゃんが高いとはいいませんが、ウェッジウッドに関して言えば別格でおすすめ出来る食器買取業者です!

ウェッジウッド買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

ウェッジウッド「ジャスパー」などを買取してもらいました

使っていない食器を沢山所持しており、どうにか片付けたかったのですが、ブランドの食器も多くてなかなか捨てられなくて。そんなときに食器買取という方法を知り、有名な業者だそうですし取り扱っている食器も幅広いので、福ちゃんに査定をお願いしてみました。
ブランド品などの買取は知っていたのですが、食器が買取してもらえるのは知らなかったです。せいぜいリサイクルショップなどで安い買取金額で買い取ってもらうのが関の山かと思っていましたね。片付け優先で考えていたので買取価格の方にはあまり期待していませんでしたが、買取の合計金額がすごいことになって驚きました!! デザインの良さに飛びつきましたが、なんだか手触りが好きになれなくて未使用のまま置いていたウェッジウッドのジャスパーも高い買取価格をつけてもらったので、私の衝動買いもちょっとは報われたかなと。
実査定を担当してくれたスタッフさんも、とても親切な良い方でした。小さな子供と室内犬がいるのですが、笑顔で気遣ってくれて嬉しかったです。

ウェッジウッドのティーセットを買取してもらいました

引っ越し&二世帯同居のため荷物を整理していましたが、どうにも食器の数が多いと思い、評判の良い買取福ちゃんに依頼しました。 観賞用やお客様用の洋食器がほとんどだったので、食器の買取で定評のある福ちゃんだったら、ちゃんと査定してくれるのではと思って。
バタバタしていたので、他の買取業者と見積もりは取らなかったのですが、買取価格の高さにびっくりしました!こんなに高く売れるの?と査定の方に聞いてしまったほどです。 私の場合はウェッジウッドなどの人気ブランドが揃っていたこと、ほぼ未使用品も多く状態も良かったことなどでこの査定額をつけていただけたそうです。 ですがダメージのある食器も、減額こそあれどきちんと買取ってもらえましたし、そもそもの買取価格の水準が高いと思いました。荷物もスッキリして大満足です。

ウェッジウッド「アストバリー」などを買取してもらいました

午前には別の買取業者の方に査定していただきましたが、買取価格が低かったために断ったところです。やっぱり信頼できる買取業者さんは違いますね。 福ちゃんさんは対応も良く、今回はウェッジウッドのアストバリーというちょっと高級な食器を査定していただいたのですが、やっぱり価値をしっかり評価してくれて、買取価格も高額になりました。
実は福ちゃんさんは二回目の利用で、一度目の買取価格も非常に満足だったのですが、他の業者でも高く売れるのかな?と思って、別の買取業者にも査定を頼んでみた次第です。ですが比較した結果、やっぱり福ちゃんの方がスタッフ対応も丁寧ですし食器にも詳しく、何より買取価格が他社よりも圧倒的に高いですね。 本当は知人や友人にもおすすめしたい位の食器買取業者さんですが、人気になって予約が取りづらくなると困るので、まだ黙っています(笑)


福ちゃんが買取しているウェッジウッドシリーズ例

  • ワイルドストロベリー

    ウェッジウッドの「ワイルドストロベリー」は非常に古いパターンで、ウェッジウッド創設者が最初に制作したパターンブックにも登場している程です。かつては"ストロベリーヒル"という名前で親しまれたデザインで、野いちごが愛らしく描かれている人気シリーズです。
  • ジャスパー

    ウェッジウッド創設者、ジョサイア・ウェッジウッド氏が4年の研究を経て製造に成功したのが「ジャスパー(ジャスパーウェア)」で、特に明るい青色の品は"ウェッジウッド・ブルー"と呼ばれるほどに有名です。古典主義を採用したデザインで、表面にはレリーフ装飾が施されています。
  • コロンビア

    22金を贅沢に使用し、様々なカラーパターンを展開する「コロンビア」は、ウェッジウッドの高級シリーズとして衰えない人気を誇ります。特に「パウダールビー」や「パウダーブルー」等は廃盤ゆえに希少性が上がっており、食器買取においても高い買取価格がつきやすくなります。
  • アストバリー

    ウェッジウッドの最高級シリーズ「アストバリー」は、ウェッジウッドの創設者が結婚した特別な思い入れのある地が名前として冠されています。アストバリーの模様は今もなお職人の手によって丁寧に描かれており、金彩が美しく輝く名品です。
  • ユーランダー

    ぼかし模様を特徴とする「ユーランダー」は、1903年、ホワイトハウスへ提供するために作られたデザインで、ウェッジウッドらしい気品に満ちた食器シリーズです。パウダーブルー、パウダールビーなど多数の色展開があり、それぞれで希少価値も異なります。

当サイトを参考にウェッジウッドを売った方からの声

ウェッジウッドの買取価格があまりにも高くて、つい御礼のメールを出させて頂きました!
よい食器買取業者を教えてもらい本当にありがとうございました!
何気なく見つけたサイトでしたが、思わぬ収穫に本当にうれしかったです!!
このようなお役に立つサイトを作って頂き誠にありがとうございます。
このサイトのおかげで、私も労せず素晴らしい食器買取業者に買取を依頼する事ができました。
これからもこのような多くの人の役に立つサイト制作を頑張ってください。

ブランド食器ウェッジウッドについて

ウェッジウッドは非常に歴史が古く、始まりは1759年に創業された時に遡ります。
創業者はジョサイア・ウェッジウッド氏で、かつては陶工として活動していましたが、病気のためろくろを回すことが出来なくなり、代わりに陶磁器の開発や研究に乗り出すことになります。 ジョサイア・ウェッジウッド氏は、イギリスで初めて白い素地の陶器の開発に成功し、王妃から「クイーンズ・ウェア」の称号をも授かりました。

また、ウェッジウッドで有名な「ジャスパー」という食器は、ジョサイア・ウェッジウッド氏本人が研究の末に完成させた食器で、当時の食器界に古典主義ブームを巻き起こしています。 ウェッジウッド氏はのちに”イギリス陶工の父”、”産業革命の申し子”と称されるようになり、やがてウェッジウッド社はイギリスで最大級の食器メーカーへと成長していくのです。

私はウェッジウッドの中でも、ファイン・ボーン・チャイナのカップが特にお気に入りで、これだけは売らずに今も使用しています♪ あの透明感が素晴らしい乳白色は非常に華やかかつ落ち着きがあり、いまでも紅茶を飲むときには紅茶の色が非常に映える事もあり、愛用しています。
ファイン・ボーン・チャイナは、ボンドカップが四つあれば乗用車一台が支えられる丈夫さだそうです。 この事実自体は試したことがないので、本当かは分かりませんが、丈夫な事は使用して感じますし、日常的に使用するならば非常にお勧めですよ♪

そして、紅茶が映えると少し言いましたが、ウェッジウッドの発展は実は紅茶の発展した時代とリンクしている事はご存知でしたか?
ウェッジウッドが発展していった18世紀は、同時に紅茶の発展期でもあり、貴族だけでなく一般階級の人々にも紅茶の文化が浸透していきました。 数多くの人々が紅茶を楽しむようになった一方で、「ティーカップ」や「ティーポット」なども注目を浴び、ウェッジウッドのブランドネームも自然な形で広がっていったのです。
1990年代にはウェッジウッド自体が紅茶も手掛けており、私も何回かしかティーポットでは飲んだことがありませんが、非常に香りが豊かな素晴らしい紅茶でしたよ♪

  • ウェッジウッドのシリーズ一覧
  • グレース
  • ジャスパー
  • コロンビアセージグリーン
  • ヴォーグ
  • エスリアル101
  • サムライ
  • クリオ
  • カメオ トロフィーグレイ
  • カンタータ
  • アーカイブマグコレクション
  • カーゾン
  • オべロン
  • シトロン
  • インタグリオ
  • アンセミオン
  • キャベンディッシュ
  • カントリーウェア
  • グィネヴィア
  • クィーンオブハート
  • アリス
  • コロラド
  • オズボーン
  • グレンミスト
  • ジャスパーコンラン
  • コロネードブラック
  • ヴェラ・ウォン
  • インディア
  • アシュラー
  • コーヌコピア
  • エクストリア
  • スウィートプラム
  • ジェイド
  • コレール
  • コントラスト
  • アムハースト
  • ジャスパーターコイズ
  • アイコン
  • コロンビアパウダー
  • コロシアム
  • アレクサンドラ
  • クイーンズプレーン
  • オペラ
  • アストバリーブラック
ページ上部へスクロール