食器買取業者徹底比較!

愛知県で食器買取に対応しているおすすめ食器買取業者の口コミ・評判

愛知県で食器買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

愛知県で食器買取を行っているおすすめ業者を紹介します!

愛知県と焼き物

愛知県で食器買取を検討していませんか? 愛知県は数々の買取店やリサイクルショップがあり食器ももちろん買取対象となっているお店が多いですが、食器は重量があるうえに割れやすく、店頭への持ち込みは骨が折れる作業でもあります。

食器を段ボールに詰めて送るだけの宅配買取も良いのですが、食器は割れ物ですので梱包も厳重にする必要があり、最悪輸送中にヒビやカケが入り、買取不可となってしまう恐れもあります。 そして処分する予定の食器が大量であれば、一品一品しっかりと梱包するのは非常に困難です。

そんなときにオススメの買取方法が、自宅まで食器を買い取りに来てくれる「出張買取」です。 愛知県全域を出張対象地域としている食器買取業者も多く、名古屋市や豊田市、一宮市はもちろん豊橋や岡崎、春日井市など様々な市まで出張に来てくれます。

「けれど、どの食器買取業者が高く買取ってくれるか分からない」「食器買取を利用したことがない」という方は、私がこのサイトでおすすめする食器買取業者に一度ご相談してみてください♪ 私は過去に20社以上の食器買取業者から相見積もりを行い、その中で最も食器買取額が高く、かつ対応も良かった業者を厳選してランキングにしています。

食器買取業者ランキングに掲載している食器買取業者は全国対応が基本で、かつ宅配買取の場合は梱包キットまで用意してくれます。もちろん送料や査定料などの手数料は無料です! 食器の大体の買取額が知りたい場合も、画像を添付したメールで問い合わせるだけでおおよその買取価格を事前に教えてもらうことが出来ます。

特におすすめの食器買取業者2社に関してはこのページで愛知県での食器買取の口コミもピックアップしてご紹介しますので、 愛知県で食器買取を考えているのであれば自信を持っておすすめ出来る食器買取業者ですので、参考になれば幸いです!


おすすめ食器買取業者【福ちゃん】の愛知県での口コミ評判

当サイトでおすすめしている食器買取福ちゃんですが、食器買取を専門的に行っていることもあり愛知県においても食器買取に関する数多くの口コミ・評判を確認することができます。

こちらのページは「愛知県でのおすすめ食器買取業者」を紹介するページですので、愛知県の人から食器買取福ちゃんへ寄せられてる口コミ・評判をいくつかピックアップしてご紹介します。

「ブランド食器の買取価格に他社の数倍以上価格がついた!」などなどブランド食器買取には定評のある福ちゃんですが、サービスやブランド食器以外の食器の買取にも好評を確認することができ、食器買取に関してなら「とりあえず依頼」できる程の安定の1社ですよ。

【福ちゃん】愛知県における食器買取の口コミ評判

母も喜んでくれました

母が貰い物で使えないウエッジウッド等のティーセットを処分したいと言っていたので名古屋のリサイクルショップに持って行こうかと思いましたが、一度調べてみようと思いネットで検索するとヒットしたため出張買取をお願いしました。処分出来たらいいかなと思っていた母も金額を見て喜んでくれ、その日は良い晩御飯が食べられました。また、何か出てきたらお願いしようと思います。

結婚を機に

キレイな食器を集めるのが趣味でイッタラの食器等を集めていましたが持って行くにも場所を取るので結婚、同居を機に買取してもらおうと思いお願いしました。綺麗に保存できていたみたいで、思った以上の金額で買い取ってもらえたので夫には内緒でへそくりにしておきます。

上司からの貰い物で

懇意にしてもらっていた上司が転勤になり、引越し作業を手伝っていたところ昔貰った物だと言い食器のセットを何点かいただきました。私自身食器には興味が無く上司からも売っていいよと言われていたので査定に来てもらいました。相場が分からないながらも結構な金額で買い取っていただけたのでいいお手伝い料になりました。ありがとうございました。



おすすめ食器買取業者【日晃堂】の愛知県での口コミ評判

当サイトでおすすめしている食器買取の日晃堂は元々は骨董品買取を専門店だったこともあり、アンティーク食器や和食器の買取が他社とは違う印象で、日晃堂も全国的に積極的に食器の買取を行っている買取業者です。

前述の通り、「愛知県でのおすすめ食器買取業者」を紹介するページですので、愛知県の人から日晃堂の食器買取に関して寄せられてる口コミ・評判をご紹介します。

和食器やアンティーク食器の買取に満足した声以外にも、骨董品買取業者ならではの落ち着いたサービスやブランド食器の買取に関する好評も確認できますよ。

【日晃堂】愛知県における食器買取の口コミ評判

押し買いが怖かったけど頼んでよかったです

母から譲り受けたブランド食器、とても使えないので買取をお願いしました。ニュースで押し買いが話題になっていて不安だったのですが丁寧に対応していただきとても安心していられました。買取価格も十分に納得のいく価格で本当に良かったと思います。

祖母からもらったティーセット

祖母から結婚のお祝いにとロイヤルコペンハーゲンのティーセットを貰ったのですが、使いどころが無く置いとくのも割ってしまいそうで怖いし名古屋市内のリサイクルショップに持って行くのも道中が怖いのでネットで検索して日晃堂さんに出張買取をお願いしました。買取価格も大満足で、今度旅行に行く費用の足しになりました。ありがとうございました。

妻の趣味で集めていた食器がこんな値段に

名古屋から東京に転勤になり、引越しの際に断捨離をという事で妻が婚前に集めていた色々な食器を売却しようと思いネットで検索したところ上の方に表示されたいくつかのサイトの中から日晃堂さんを選ばさせていただきました。数も多かったので出張買取は非常に助かりましたし新居でテレビを買う足しにしようと思います。ありがとうございました。


問い合わせ時のポイント

このサイトで紹介する食器買取業者は私が自信を持ってお勧めできます。
ですが、一つだけ注意して下さい。
初めはメールで問い合わせるべきです
同じ愛知県でも担当エリアの関係等で担当者が異なります。
いくら食器買取業者としての評判やクチコミがよくても、ハズレの担当者は必ず存在します!
私の経験上、翌日までにメールに返事があればまともな担当者ですが、なければ悪い担当者です。
そして、画像付きのメールを送れば事前にいくらくらいで買い取ってくれるのかも教えてくれるので、 食器の買取相場をあまり知らない方はメール査定も無料なので、事前に基準を聞いておくべきです。
私は高価買取をしてくれるおすすめの食器買取業者を紹介していますが、あくまでも食器買取の相場の中でのお話しです。
全く買取を知らない方と食器買取の世界では、相場価格の考え方がかなり離れている事もあります。


当サイトをご利用いただいた方からのメッセージ

無類の洋食器好きかつ名古屋ノリタケの森が近くにあるので、つい食器を衝動買いしてしまうことが多く、とうとう収納が足りなくなって途方に暮れていました。 食器買取の存在は知っており利用を検討していましたが、何分数が多くてどの買取業者を選べば良いか分からなかったところコチラのサイトを見つけました。 オススメしていた福ちゃんを利用しましたが、電話口の応対やスピーディな対応など非常に良かったうえ、出張買取希望と告げるとわざわざ愛知まで来ていただけました。 愛知には良い買取業者がなかなかありませんでしたが、食器を高く売れて非常に満足です。ありがとうございました。
愛知県 テレビでCMをしている買取業者は関東や関西に集中していることが多く、愛知県在住の私にとっては店舗も遠く、また出張買取も断られたりと選択肢は狭かったです。 けれどサイトで紹介していただいている全国対応の食器買取業者ランキング、かなり参考になりました! 聞いたことのある業者からない業者まで幅広く掲載してくださっていて参考になりましたし、食器買取のコツや体験談も大変勉強になりました。 おすすめの買取業者ランキングで上位の業者に依頼しましたが、処分するしかないと諦めていた食器が高く売れて大満足です!

愛知県で有名な日本食器の【常滑焼】について

愛知県には日本でも有数の有名な和食器兼焼き物である【常滑焼】がございます。

当ページでは愛知県に関する食器の買取情報を紹介していますので、愛知県にちなんだ伝統的な焼き物についてもご紹介させていただきます。

常滑焼の歴史について

愛知県常滑焼

今から800年以上も前の平安時代に起源を持つ、常滑焼。愛知県の知多半島を中心に作られ始め、時代によって形は違うものの、常に私達の生活の一部にあるようなそんな存在であり続けました。

1100年代後半から生産されるようになった常滑焼は、陶器を焼くための窯跡が数千あるいはそれ以上もの数が残されている程、盛んに生産が行われていました。しかし、室町時代に入ると次第にその生産活動は落ち着き、ついには一部の地域でしか作られなくなってしまいます。

常滑焼が発展した理由とは?

愛知県常滑焼のサンプル画像

ではなぜ生産地域が限定されてきたのに、常滑焼は今に至るまで日本の代表的な焼き物であり続けたのでしょうか?

その理由として、冒頭でも述べた「時代によって形を変えてきた」点が挙げられます。例えば生産が始まった平安時代の常滑焼は、非常に優美な装飾が施され、おもに仏教遺跡の経塚などで使用されていました。

また時を超えて室町時代に入ると、生け花や茶の湯の道具、江戸時代には日常生活で使うための食器類、そして現代では急須となるなど、その時代の雰囲気や特徴に合わせて姿形を変えてきたのですね。

伝統的なものと言うと、どうしてもこれまでの歴史通りに、つまり伝統を"伝える"ことばかりに視点が行きがちですが、常滑焼はこれとは全く逆で、時代によって形を変えながら非常に長い間私達に受け継がれてきました。この柔軟さが常滑焼が発展してきた大きな理由の一つであり、これからも生き続けるであろう確かな証拠となっています。

ページ上部へスクロール