食器買取業者徹底比較!

ヘレンドの高価買取決定版!
ブランド食器ヘレンドを最も高く売れた業者をご紹介

ヘレンド買取におけるおすすめの食器買取業者。

ヘレンド買取におけるおすすめ食器買取業者

このページでは【ヘレンドの食器買取でおすすめの業者】を紹介します。
ヘレンドの食器をインドの華など複数のシリーズのプレートとカップ&ソーサーを買取ってもらった私の実体験を基に、 買取価格・対応ともに良かった買取業者を紹介していますので、「ヘレンドの食器を売りたい!」とお考えであれば是非参考にしてください。
もし、複数の種類のブランド食器や和食器を売りたいとお考えであれば、トップページの総合的な食器買取おすすめ業者もご覧ください。


ヘレンド買取でお勧めは【食器買取福ちゃん】

ヘレンド買取であれば【食器買取福ちゃん】が断然おすすめです!
私はブランド食器ヘレンドの買取価格を20社以上で比較しましたが、食器買取福ちゃんは買取価格と対応の両方が良く、大満足の買取業者でした!
安く買い叩く悪徳な食器買取業者は比較するまでもありませんが、買取価格が比較的高かった食器買取業者と比べてもヘレンドにおいては福ちゃんが三割程は高い買取価格でした!!
今回、私が売ったヘレンドの食器はインドの華、ヴィクトリア、アポニー、ウィーンのバラ、ロスチャイルドバードのプレートやティーカップ、ソーサ―でしたが、上記以外でもヘレンドの食器であれば査定をお願いする価値はあります!
ちなみに、食器買取福ちゃんは総合的にもおすすめしている業者で、買取価格以外でも対応等は素晴らしい買取業者でしたので、安心して取引をできますよ♪ ヘレンドを高く売りたいのであれば食器買取福ちゃんが非常におすすめです!!

ヘレンド買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

ヘレンド「ウィーンのバラ」などを買取してもらいました

母から貰った食器がたくさんあり、手狭になってきたので買取してもらうことにしました。かなりの数があったので、手間がかかっても一番高く売りたいと思い、食器買取業者4社を使って相見積もりを取りました。
一番高い買取価格をつけてくれたのが福ちゃんだったのですが、査定料金も完全無料で、さらに自宅まで買取に来てくれる出張査定サービスと本当に便利な買取業者でした。リサイクルショップや買取店の窓口まで食器を持って行くのは本当に骨の折れる作業でしたし、だいいち沢山ありすぎて全ては持っていけなかったので。
福ちゃんは査定員の方もとても親切で、特にブランド食器に対しての造詣が深く、素直にすごいなと思いました。しかも買取価格は査定員の方ひとりで決定されるのではなくて、本社の方たちとも連絡しながら決めていってくれるので、不当に安く買いたたかれてしまうこともなく、適正な価値を査定してくれる姿勢が気に入りました。

ヘレンド「ヴィクトリア」などを買取してもらいました

田舎の旧家と蔵を整理しに帰ったのですが、誰が集めたのかも分からない大量の食器や壺類が出てきました。どれも古びていて、価値のないものか、それともアンティークや骨董品のように価値の高いものなのか・・・さっぱり分からなくて困っていました。 買取業者さん数社に査定をお願いしてみたのですが、メールで「うちでは査定できる人間がいません」と断られてしまったり、何よりかなりの山奥なので「無料出張の範囲の対象外です」と言われてしまったり、ほとんどの買取業者で断られてしまいました。
ですが、福ちゃんだけは快く査定を受け付けてくれて、しかも費用も完全無料だと。どんな場合でも、お客さんから査定料や出張料を取ることはないそうで、良心的な買取業者さんだと思いましたね。実査定ですが、アンティークの食器や陶磁器の壺など丁寧に査定してくれ、「これは○○のブランドの花瓶です」「これは○○焼の器です」と、一見分からないような品でもテキパキと査定してくれました。特にアンティークのヘレンドやヘレンド窯?などの食器が多数出てきたらしく、買取価格の方もビックリするくらい高額でした。 もし福ちゃんが査定してくれなかったら、このままゴミとして処分してしまうつもりだったので、本当に助かりました。

ヘレンド「西安の黄」などを買取してもらいました

若い頃にヘレンドの食器を集めていましたが、好みが変わり、部屋の雰囲気にも合わなくなったため、食器買取で有名な福ちゃんに買い取ってもらうことにしました。前に福ちゃんは一度利用したことがあるのですが、かなり嬉しい高額査定だったので、また高く売れたら嬉しいなと思って。
かわいいなと思って集めていた西安の黄もウィーンのバラも、とても高く売れたので大満足です!価値が高い食器だとは知ったうえで集めていたので、やっぱり高く売れると嬉しいですね。今回担当してくださった査定スタッフの方も物腰の低い丁寧な方で、ヘレンドの種類や歴史、バックスタンプの年代なども幅広く知っておられたので、安心してお任せすることができました。


福ちゃんが買取しているヘレンドシリーズ例

  • ウィーンのバラ

    「ウィーンのバラ」は、ヘレンドを代表する有名シリーズです。元々はハプスブルク家のみで使われていたパターンでしたが、窯の閉鎖とともにヘレンドに図柄が受け継がれました。グリーンのラインが印象的ですが、他にもライラックカラー、プラチナ版などがあります。
  • インドの華

    「インドの華」は、1840年代に制作されて以来変わらない人気を誇る、ヘレンドの伝統的なシリーズです。インドの華の一部のパターンを採用した「アポニー」も人気の高いシリーズです。
  • ヴィクトリア

    博覧会でヴィクトリア女王の目に留まったヘレンドの食器が、今なお名作と称される「ヴィクトリア」です。このパターンは女王が愛用したことで知られ、ヘレンドと英国王室の縁が深まったエピソードとしても語り継がれています。
  • ロスチャイルドバード

    12種もの豊かな図柄を持つ「ロスチャイルドバード」は、2羽の小鳥とネックレスがデザインされた食器シリーズです。かつてロスチャイルド家に贈られたシリーズで、ネックレスが描き込まれる由縁となったヴィクトリア女王とのエピソードも有名です。
  • 西安の黄

    ヘレンドの”シノワズリ”で有名な作品群が、中国美術を強く意識した「西安の黄」シリーズです。取っ手部分には、マンダリンと呼ばれる唐子人形がデザインされ、描かれている黄色地の文様も松竹梅がベースとなった縁起の良いものです。

当サイトを参考にヘレンドを売った方からの声

はじめまして、ヘレンドの食器を売ったものです。
あなたが作ったサイトを見て、ヘレンドの食器を買い取ってもらう業者を福ちゃんに決めました。 私の場合は日晃堂とかなり価格で競りましたが、買取価格が高かった福ちゃんにお願いしました。
良い業者を教えて頂きありがとうございました。
食器買取の依頼方法から、ヘレンドを高く売れる業者まであなたのサイトは本当に参考になりました。
想像以上に高く売れたので、わざわざ店頭買取にせず、宅配買取で売って本当によかったと思います。 私の時の対応も併記していますので、是非サイト作りの参考にしてくださいね♪

ブランド食器ヘレンドについて

ヘレンドは1826年ごろにハンガリーで誕生したラグジュアリー食器ブランドメーカーです。
ウィーンの宮廷サロンにて磨き上げられたヘレンドの繊細かつ美しい手描きの技法により生み出される ヘレンドの食器の美しさは、エリザベート妃や皇帝フランツ・ヨゼフをはじめとしたさまざまな王侯貴族から非常に高い評判を集め、その名声と共にヘレンドの名は世界に広がっていきました。
現在でもヘレンドの手描きの技法は健在であり、昔から継承されて活きたその技術は現在も世界中の貴族から愛されています。

  • ヘレンドのシリーズ一覧
  • ポワッソン(PO)
  • VHコレクション
  • フルーツ&フラワー(FRN)
  • インドの華
  • アイリス(IRIS)
  • ウィーンの追想(HMV)
  • 朝露の小薔薇(PTRA)
  • ペイズリー
  • ハイランドフラワー(TF)
  • イモラ(IA)
  • ミラマーレ(MRT)
  • ブルーガーランド(PBG)
  • マカオ(MAC)
  • ロスチャイルドバード(RO)
  • 忘れな草(MYT)
  • ワインリーブ(SZGV)
  • 黒地紅梅(PFNC)
  • モーニンググローリー(NY)
  • フルーツエスキース(EDF)
  • オ・サリバン
  • 宝盡し(POBO)
  • 白磁金彩
  • チューリップの花束(BT)
  • フォーシーズン(QS)
  • パセリピンク(PEP)
  • ゲデレ(G)
  • 黒いヴィクトリア(VE-FN)
  • ロイヤルガーデン EVICT1
  • フラワーリボン(FLR)
  • 地中海の庭(JM)
  • 西安の黒(SN)
  • コレクティブルズ
  • 中国の鳥(OC)
  • ロワール(LOIRE)
  • 薔薇の花飾り(RGS)
  • ピオニーライラック
  • エミールローズ(ERS)
  • クロチルド(CLOTSP)
  • マリンライフ
  • フローレスアグレスト(FLA)
  • プティットローズ(PR)
  • トゥッピーニの角笛(TCA)
  • 明の宮女(MG)
  • イヤープレート
  • フォレ(FORET)
  • 康煕(QUA)
  • 松と鶴
  • 芙蓉緑彩(RDCV)
  • ザクセンフラワー(VBSO)
  • ヴィエナ風果実(FLFO)
  • エスキス
  • フルーツコンポジション(CFR)
  • ベリーアラカルト(BAC)
  • ミルフルール(MF)
  • 翠蒼の草花
  • ウィーンのバラ(VRH)
  • アピシウスのハーブ(HA)
  • 東方の楽園(ZO・ZOVA)
  • ファンタジー(C)
  • 黒地白梅(PFNB)
  • ペキンの孔雀(PP)
  • 清の花籠(CN)
  • 赤地菊(CHRY)
  • 西安の黄(SJ)
  • パセリグリーン(PE)
  • ヘレンドブーケ(BHR)
  • キティ(KY)
  • 上海(SH)
  • 真珠の首飾り(GPN)
  • 朱金菊
  • ヴィクトリア(V)
  • 逸品物
  • 南京ブーケ(NB)
  • アポニー
ページ上部へスクロール