食器買取業者徹底比較!

ラリック買取でのお勧め業者はここだ!
ラリックのグラスを最も高く売れる業者を紹介します。

ラリック買取におけるおすすめの食器買取業者。

ラリック買取におけるおすすめ食器買取業者

数あるブランド食器の中で【ラリック】のグラスやプレートなどのクリスタル食器の買取で、福ちゃんがおすすめ出来る理由を紹介します!私が過去に食器買取の依頼をした実体験を基に、【ラリックの買取価格が良く、対応も親切だった業者】という観点で厳選した食器買取業者です!
こちらは【ラリック買取でおすすめの買取業者】をまとめたページですので、総合的な食器買取のおすすめ業者はトップページをご参考下さい。

また、福ちゃんに対する「ブランド食器ラリックの買取に関する口コミ」もピックアップして紹介していますので参考にしてください。


ラリック買取で【食器買取福ちゃん】がおすすめな理由

ラリック買取でも【食器買取福ちゃん】がおすすめです!
20社以上でラリックの買取価格を比較しましたが、ラリックに関しては食器買取福ちゃんの買取価格がとても良かったです!
買取価格は、悪徳な食器買取業者と比べると5倍以上の価格差はもちろんの事、良い食器買取業者と比べても三割程は高い査定価格でしたよ

今回、私が売ったラリックの品物はグラスセットとクリスタルのプレートの買取を依頼しましたが、福ちゃんはラリックの食器やバカラなど、ガラス製品(クリスタル)の買取にもしっかりと力を入れており、クリスタル系の商品の販売ルートが非常に豊富なので、他社よりも良い買取価格が付けられるとの事です。
ラリックの買取でしたら食器買取福ちゃんは本当におすすめですよ!

ラリック買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

ラリックの香水瓶などを買取してもらいました

骨董品や芸術品のコレクションを買取してもらいたく、様々な買取業者さんに見積もりを出してもらっていました。特に食器類やガラス工芸品に関しては、福ちゃんの買取価格は非常に良かったですね。ラリックの香水瓶やアンティーク品の大皿などの買取価格は他社さんと比べても圧倒的に高額を付けてくれましたし、査定もきちんとしていました。個人の買取業者さんと違って、査定担当の方が本部の数名と連絡を取り、適正な買取価格を付けてくれる点も良かったです。

ラリック「ぺルル」などを買取してもらいました

正直、あまり高級すぎる食器って使う機会がないんですよね。特にうちは小さい子供と犬、猫もいるので、割れちゃう可能性も高く、日常使いの食器はほとんど100均です(笑)今後の生活費の足しにしたく、使わないブランド食器は買い取ってもらうことにしました。ミントンやジノリなど沢山の食器を査定してもらいましたが、どれも思ったより高い買取価格をつけてもらいましたし、色々査定してもらっているうち、ラリック?というブランド食器もあり、こちらも高く売れました。査定の途中で子供がぐずったりしてしまったのですが、査定スタッフさんも親切な方に対応いただけたので、安心できましたー!

ラリック「イロンデル」などを買取してもらいました

引っ越しに伴って福ちゃんに色々買取してもらいましたが、やっぱり評判の高い買取業者さんなだけありますね。特にブランド食器に関してはかなり取り扱いが幅広く、ガラスのグラスや西洋アンティーク品、果ては瀬戸物まで査定していただけました。せっかく査定員の方に来ていただけたし、とりあえず色々見てもらっていたのですが「こんなに価値があったの?」と驚く食器も多数ありました。個人的に以外だったのが、作者不明だったガラスの置物、ラリックのグラスのセット、古いティーカップが高く売れてびっくりしました。買取価格が高いと嬉しいものですね。


福ちゃんが買取しているラリックシリーズ例

  • バコーントゥ

    「バコーントゥ」とは、ギリシャ神話に登場する巫女のことで、バッカス神の祝祭を司る存在だとされてきました。バコーントゥはラリックの中でも代表的なモチーフで、特にフロステッドガラスを用いて躍動的に表現したフラワーベース(花瓶)が人気です。
  • イロンデル

    つばめはフランス語で”イロンデル”といい、古くから幸運をもたらす象徴として広く知られてきました。ラリックもイロンデルのモチーフを好んで採用してきた歴史があり、代表作となる香水瓶の他、タンブラーやブックエンドに至るまで多数のシリーズ展開を誇ります。
  • ガニメット

    「ガニメット」は、ギリシャ神話に登場するトロヤの王子の名です。ラリック作品にはギリシャ神話を題材にした作品が数多くあり、他にもアルゴス王ダナオスの50人の娘たちをモチーフにした「ダナイデス」、巫女の「バコーントゥ」などが挙げられます。
  • オルキデ

    フランス語では、蘭のことを「オルキデ」といいます。ラリック作品にも蘭を採用してきた物が多数あり、フロステッド加工やオパルセントグラスなど、その装飾方法も多岐に渡ります。
  • エリザベート

    ラリックの「エリザベート」は、エリザベス女王のフランス訪問を記念して作られた工芸品です。植物の葉と小鳥がモチーフとなっており、とても華やかなデザインへと仕上がっています。

当サイトを参考にラリックを売った方からの声

ラリックのグラスを高く売れました♪
新品のラリックのグラスセットを高く売りたくて模索していたところ、あなたのサイトの福ちゃんでお願いしてみました!
手数料も一切かからず、納得の価格で売れたので大変満足です!
良い買取業者を教えていただきありがとうございました♪
あなたのサイトを参考にして、本当にラリックを高く売れました。
様々な業者でラリックの相見積もりをとっていましたが、あなたの言う通り福ちゃんが一番高かったです。
初めからあなたのサイトを見つけていれば…とも思いましたが結果的にラリックを高く売れて満足です。

ブランド食器ラリックについて

ラリックと言えば、ルネラリックによって創設されたフランスの高級クリスタルブランドメーカーです。 ハンドメイドクリスタルによって表現されるラリックの作品は花や樹木、動物や昆虫、美しい女性をモチーフにした装飾表現が非常に特徴的であり、作品はとても神秘的です。
その美しさから、世界中でも多くの愛好家がいます。

また、ラリックは高級クリスタルが有名なので、上記にあるようなグラスや花器が有名ですが、香水も非常に高い人気があります。 それも、ラリックの創始者ルネモリックは「香水界のナポレオン」と呼ばれていたほどであり、「ラリックドゥラリック」といった香水も高い人気ですが、やはりラリックと香水といえば美しいクリスタルで作られた「香水瓶」が非常に美しい仕上がりです。
斬新かつクリスタルの美しさをいかんなく活かした香水瓶は、古くより多くの愛好家からの高い支持を得ています。

ページ上部へスクロール