食器買取業者徹底比較!

エルメス食器買取でおすすめの業者はコチラ!
エルメス食器を高く売るならここがおすすめ!

エルメス買取におけるおすすめの食器買取業者。

エルメス食器買取におけるおすすめ食器買取業者

【エルメス食器】を売るにあたって、食器買取福ちゃんがおすすめ出来る理由をご紹介します!
他のブランド食器であればおすすめの業者はまた違ってきますが、エルメス食器を高く売りたいのであれば、食器買取福ちゃんがとても良かったです♪

他にも、福ちゃんに対する「ブランド食器エルメスの買取に関する口コミ」もピックアップして紹介していますので参考にしてください。


エルメス食器買取で【食器買取福ちゃん】がおすすめな理由

エルメス食器買取においても食器買取福ちゃんはおすすめですよ!

エルメスの食器に関しては、サーカスやナイル、エーゲなどをはじめとしたシリーズをかなりの枚数を売りましたが、福ちゃんではエルメスの食器であればシリーズを問わず買取対応してもらえます。私のように大量にエルメスを含めた食器を買取してもらいたい場合は出張買取がおすすめですが、福ちゃんは出張買取のサービスは完全無料で対応してくれるので、負担もなく食器が割れてしまう心配もありません。

そして、食器買取福ちゃんではエルメスの食器を他社よりも1~2割は高い値段で買取してくれました!また、買取価格が良かっただけでなく、査定員の対応もとてもよく、エルメスの食器シリーズにもきちんと説明を受けられたので安心して買取をお任せすることが出来ました。

状態の悪いエルメスの食器も含まれていましたが、申し込み前に写真とメールで質問をしいたので、当日は多少無理して値段をつけて買取してもらうことができましたよ。ですので、エルメスの食器の買取においても食器買取福ちゃんはとてもおすすめできます!

エルメス買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

エルメス食器「モザイク ヴァンキャトル」などを買取してもらいました

海外に行ったときにいつもエルメスを数点購入していたのですが、事情があり手放すことに。バッグは地元のブランド買取店に売ってきたのですが、お皿やカップなどの食器類はどこへ売れば良いのか分かりませんでした。
知人のおすすめで福ちゃんの食器買取を利用してみたのですが、高く売れて本当に助かりました!何度か使用した食器でも買取してもらうことが出来ましたし、エルメス以外のブランド食器も一緒に売ることが出来たので、かなりまとまった買取価格を受け取ることが出来ました。食器が割れると恐いので出張買取に来てもらったのですが、査定員も親切な方だったので安心できました。

エルメス食器「トゥカン」などを買取してもらいました

家にある使わない食器の買取で福ちゃんに依頼しましたが、買取価格に驚きました。他社で食器の買取を依頼したときはあまり良い値段がつかなかったので、買取業者によってかなり違うんだなと思いましたね。特に、もったいなくて一度も使わなかったエルメスの食器がとても高く売れて有難かったです。
食器の買取価格の高さの他、スタッフ対応がとても良かった点も好印象でした。以前に利用した食器買取業者さんの方はあまり対応が良くなかったので、買取業者の印象が変わりました。食器に対する知識も豊富で、ブランドの背景や食器の取り扱いの注意点なども教えていただき、ちょっとした雑談も盛り上がり、楽しい査定になりました。

エルメス食器のコレクションを買取してもらいました

食器のコレクションの買取で3社に相見積もりをお願いした結果、福ちゃんの買取価格が最も高額でした。ネットの口コミが良かったので依頼したのですが、評判の良さにも納得です。やはり食器を売るのに重視する点は買取価格の高さだと思うのですが、他社の倍以上の買取額がついた食器もあり、買取額の面でも文句なしです。
あと、問い合わせや査定の際も細かい所まで配慮が行き届いていた所にも感動しました。例えば私が出張買取を利用した際は、スタッフさんが社名の入っていない普通の車で来てくれたのですが、これはご近所の目が気になる方への配慮だとのことです。買取サービスの内容や査定額の説明もとても分かりやすく、食器にあまり詳しくない方でも安心してお任せ出来ると思います。


福ちゃんが買取しているエルメスシリーズ例

  • シェーヌダンクル

    エルメスの「シェーヌダンクル」はくさり柄が特徴のパターンで、エルメスの食器の中でも高い人気を誇るシリーズです。エルメスが港の道を散歩していたときに生まれたデザインで、ブルーとプラチナの2色が展開されています。
  • ガダルキヴィール

    赤色が特徴のエルメスの食器が「ガダルキヴィール」で、スペインの街に流れるガダルキヴィール川に映る鉄細工装飾のバルコニーから着想を得たシリーズだと言われています。エルメスらしい自由な芸術観点が生きたデザインです。
  • アフリカ

    エルメス食器の「アフリカ」シリーズは、サバンナを生きる動植物を題材として描かれたシリーズです。グリーンを基調としたデザインの他、ブラウンカラーの"アフリカブラウン"シリーズも高い人気を誇ります。
  • シエスタ

    ”シエスタ”とは昼寝という意味で、ラテン系の国の風習に基づく言葉です。エルメスの食器シリーズ「シエスタ」は、植物たちがまるで夢の中のような美しさで描かれています。カラフルな色彩で、まるで別世界に迷い込んだような雰囲気の佇まいです。
  • サーカス

    「サーカス」シリーズは今は製造されておらず、エルメスが持つ在庫のみで販売が終了してしまう食器です。その名の通り、サーカスの様子がカラフルに描かれている食器ですが、決して子供っぽくなく、エルメスらしい気品に満ちた仕上がりになっています。

当サイトを参考にエルメス食器を売った方からの声

突然で失礼します。あなたのサイトを参考にエルメスの食器を売らせて頂いた者ですが、あなたのサイトのおかげでたくさんのエルメスを良い値段で売る事ができました。
とても参考になりましたので、一言御礼のメールをおくらせていただきました。ありがとうございました。
食器買取福ちゃんを紹介してくれてありがとうございました。
エルメスの食器を売りたかったのですが初めての買取で不安でした。ですが、あなたのサイトを見て安心して食器の買取を終える事ができました!

ブランド食器エルメス食器について

エルメスとはフランスに本社を置くファッションブランドメーカーです。
エルメス社が始まったきっかけは、1837年にティエリー・エルメス氏がパリに開いた馬具工房だと言われています。 今では高級ファッションブランドとして世界的に有名なエルメスですが、始まりは馬具というのは驚きですね。

ですが、当時から造られる製品の品質は非常に良質であり、馬具工房時代においてもナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客として相手にしていました。 ファッションブランドとして始まったのはそれからしばらくして、3代目であるエミール=モーリス・エルメスが多角事業に展開した時です。

馬具工房から始まり55年が経過した1892年に、馬具制作の技術を基に最初のエルメスのバッグであるサックオータクリアを造りました。 それから更に35年後に最初の腕時計を発表し、一気に服飾品や香水等の分野も展開し、大手ファッションブランドとして拡大しました。

現在はファッションブランドとして世界的に有名な事から、一般的にはエルメスと聞いて食器をイメージする方は少ないです。 しかし、エルメスの食器は一流ブランドのデザインセンスが活かされていて、非常にオシャレな事から熱狂的なファンも数多く存在します。 エルメス食器のデザインはシンプルというよりも様々な色合いやマークで彩られていて、一般的な家庭で使用する方は少ないです。

ですが、パーティーと言ったイベントでは見かける事はありますし、お皿自体が芸術品ですのでそれに合う料理を盛り付ける事ができれば、料理の質は飛躍的に向上したように感じます。
盛り付けは非常に難しいですが、手元にあれば一度エルメスの食器を活かした料理に挑戦してみてはいかがですか?

ページ上部へスクロール