食器買取業者徹底比較!

バカラの買取で最もおすすめの食器買取業者はここ!
ブランド食器バカラ買取を最も高く売れる食器買取業者を紹介します。

  1. バカラ買取おすすめ業者
バカラ買取におけるおすすめの食器買取業者。

バカラ買取におけるおすすめ食器買取業者

数あるブランド食器の中でも【バカラ】の食器やグラスを最も高価買取してくれる食器買取業者をご紹介します!
様々な食器買取業者にブランド食器バカラの買取を依頼し、査定をしてもらった実体験を基に比較し選んだ食器買取業者です!
バカラを高く売りたいのであれば、次の食器買取業者を強くおすすめします!


バカラ買取でお勧めは【食器買取福ちゃん】

バカラ買取ならば、完全に【食器買取福ちゃん】一択です!
様々な買取業者にバカラの買取査定を依頼しましたが、買取価格が圧倒的に高いです。
最大で買取価格が3倍以上の差がでる食器買取業者もあり、バカラ専門と謳っている食器買取業者と比べても三割以上も高い買取価格を提示してくれました!!
バカラに関しては様々なシリーズの買取を依頼しましたが、アンティークシリーズの「アルクール」から、「コンコルド」の様な近年のブランドシリーズ問わず、 バカラの食器(グラス)であればどこよりも圧倒的に高い買取価格でした!!
そして、箱無しや使用感の強いバカラのグラスであっても高い買取価格である事も非常におすすめのポイントです!
バカラの買取であれば食器買取福ちゃんは必ず相見積もりを取る一社に入れておくべきですよ!

バカラ買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

オールドバカラなどを買取してもらいました

今までコレクションしてきたバカラのグラスですが、家の事情で手放すことになり、少しでも高く売れる買取業者を探していました。食器買取業者を探していて強く感じたのは、「大抵の買取業者はバカラというブランドネームには食いつくが、バカラに対してそんなに知識がない」ということです。 特に一部のオールドバカラなどは、高いお金を出して購入したのに、「シールですが偽物ですか?」とまで言うような、無知な買取業者もありました。
話が逸れてしまいましたが、そんな中、食器買取の福ちゃんには本当にお世話になりました。どの食器買取業者よりも高い買取価格をつけてくれたのが1番気に入った点でしたが、バカラの造詣が深いことや、親切なスタッフの対応も信頼へと繋がりました。

バカラの「マッセナ」グラスを買取してもらいました

昔、気前の良い知人から貰ったバカラのグラスですが、使う機会もなく知人とも疎遠のため、食器買取で有名な福ちゃんに買取ってもらいました。今までこうした買取業者は利用したことがなかったので、質問点もいくつかありましたが、電話のオペレーターさんにとても丁寧に答えていただくことが出来、ここならと思って利用に踏み切った次第です。 バカラの買取相場をあらかじめネットやブログなどで調べていたのですが、その買取相場の価格よりも高い値段をつけていただくことが出来ました。バカラ以外の他の食器も買取を受け付けしているようなので、次は実家で眠っている古い食器たちも査定してもらおうと思います。

バカラの「ミルニュイ」グラスを買取してもらいました

お店をやっていたときにバカラのグラスも数客揃えたのですが、畳むことになったので、良い買取先を探していました。元値が高かったのでそれなりの買取価格をつけてくれる買取業者が良いと思って、4社で相見積もりを取った結果、福ちゃんの買取価格が一番高かったです。
バカラのグラスの他にも、お店で揃えていたブランド物の食器が少し残っていたのですが、そちらにも良い買取価格をつけていただきました。閉店業務もそれなりに忙しく、憔悴気味の私でしたが、丁寧な査定員さんに対応していただけて心が休まりました。今は少し落ち着いたのですが、改めて思い返してみても、親切で人あたりの良い、真面目な買取業者さんだったなぁと思います。


福ちゃんが買取しているバカラシリーズ例

  • アルクール

    「アルクール」は、バカラがクリスタスガラスを製造し始めた頃から作られている伝統的なシリーズです。元々は「持ち運びに適した、丈夫で美しいグラスを」とのアルクール公爵の依頼で生まれた、堅牢で美しいグラスです。
  • ローハン

    「ローハン」はエッチング技法によってアラベスク模様がデザインされているのが特徴で、1855年のパリ万博で名誉大賞を受賞した名シリーズです。"ローハン"という名称はフランスの町の名に由来するとも、とある貴族の名だとも言われています。
  • マッセナ

    バカラの「マッセナ」は、ナポレオンに"勝利の申し子"と称されたフランスの陸軍元帥・アンドレ・マッセナの名を冠したシリーズです。1980年から作られているシリーズで、華やかなカッティングが特徴です。
食器買取業者比較はコチラ

当サイトを参考にバカラを売った方からの声

バカラの買取を検討していましたが、どこもイマイチの査定でフリーマーケットで売ろうかとも思っていましたが、このサイトであまりにも強くお勧めする食器買取福ちゃんにダメもとで依頼したら圧倒的に高い査定で驚きました!!
素晴らしい食器買取業者を教えてくれてありがとうございます!
ありがとうございました。
あまりにも強く食器買取福ちゃんをおすすめするので本当かと疑っていましたが、非常に高い価格でバカラのグラスセットを買い取ってもらえました。
これも、このサイトを作ってくれたあなたのおかげです。

ブランド食器バカラについて

バカラと言えば、200年以上の歴史をもち、かの有名なロシアの皇帝「ニコライ二世」より特別に注文を受け、グラスセットを作った経歴がある事も有名なお話しですね。
元々はガラス工場でしたが、完成度の高いバカラのグラスは、日本やアメリカを中心に世界中の方から愛用されています。

バカラは1764年、ルイ15世の許可を受け、フランスのロレーヌ地方にガラス工場が誕生したのが始まりです。 創業地がロレーヌ地方のバカラ村という所だったため、地名がそのままメーカーの名前になりました。 バカラ村に創業したガラス工場は今なお稼働し続けており、現在に至ってもバカラの品はその工場で製造されています。

創業後はしばらく瓶や窓ガラスなどの生活用品を作っていた工場でしたが、1816年、バカラの代名詞である”クリスタルガラス”の製造に乗り出します。 その後1825年に生まれたのが、現代に続く名シリーズ「アルクール」で、その美しいフォルムはバカラのタイムレスな魅力を物語っています。 「アルクール」の他にも「タリランド」「ベガ」「パルメ」「ローハン」「マッセナ」など、今までに様々な人気シリーズを輩出していますが、どのシリーズもそれぞれの持ち味を活かした素晴らしい製品ぞろい ですね♪

作られたバカラの品々のうち市場に出回るのはその内の僅か6割程度、審査で許されなかった残りの品は破棄と、品質においてとても厳しい基準を設定しています。 その美しさを長きに渡って最高品質に保ち続けたために、バカラはこれまでフランスの"M.O.F.(フランス最優秀職人)"を50人以上も輩出してきたことでも知られています。この品質基準の高さが、バカラが「王者のグラス」と呼ばれる所以のひとつのエピソードです。

食器買取業者の利用によって数々の食器を買取ってもらいましたが、かくいう私も、家飲み用のバカラのグラスはワンセット売らずに残しています(笑)

  • バカラのシリーズ
  • アルカード
  • グラムール
  • エンパイア
  • EYE
  • アイ
  • イブ
  • Minimal
  • H2O
  • オノロジー
  • オブジェクティフ
  • スターレット
  • United Crystal Woods
  • VALLEE
  • コロンビーヌ
  • ガレア
  • アラフォリ
  • エキノックス
  • ジベルニー
  • キャディックス
  • カプリ
  • アルクール
  • ジャパン江戸コレクション
  • アビス
  • アンパルフェ
  • アンタンジブル
  • クリスマスオブジェ
  • Abysse
  • ギンコ
  • ジャリューム
  • コローユ
  • B-MINE
  • エクリプス
  • アルルカン
  • アルファ
  • シャトーバカラ
  • スパイラル
  • エトナ
  • psydelic
  • クレール・ドゥ・リューヌ
  • ウェーブ
  • アラベスク
  • Apparat
  • オブジェ オーキッド
ページ上部へスクロール