食器買取業者徹底比較!

大倉陶園買取をお考えなら!
最も大倉陶園を高く売れる業者をご紹介!

大倉陶園買取におけるおすすめの食器買取業者。

大倉陶園買取におけるおすすめ食器買取業者

【大倉陶園】の食器を高価買取してくれる食器買取業者をご紹介します!
評価基準を【大倉陶園の買取価格】に絞り、トップページで紹介しているような査定員の対応等は度外視して、純粋に大倉陶園の買取価格で高い査定価格を出してくれた業者をご紹介します。


大倉陶園買取でおすすめは【食器買取福ちゃん】

大倉陶園買取において高い買取価格を提示してくれたのは【食器買取福ちゃん】です!
トップページで「食器買取福ちゃんは対応が良い」と説明しているため、この観点でおすすめに選んだかと思われるかもしれませんが、大倉陶園の買取価格に関しても、食器買取福ちゃんはとても優れていました!
安い買取価格を提示してくる食器買取業者と比べるとなんと8倍以上!(これは依頼した食器買取業者が悪徳なだけです)
ですが、大倉陶園の買取価格を提示してくれた他の食器買取業者と比べても、だいたい2割以上高い買取価格を出してくれました。
また、福ちゃんだと個別に大倉陶園の食器の買取価格を丁寧に説明してもらえましたし、あまり綺麗じゃない大倉陶園の食器であっても、申し込み前の問い合わせで丁寧に質問の時間を取ってくれたので、スムーズに買取してもらうことが出来ました。
数あるブランド食器でも、特に大倉陶園の買取であれば食器買取福ちゃんを強くおすすめします!!

大倉陶園買取に関する福ちゃんの口コミを抜粋

大倉陶園のティーセットなどを買取してもらいました

田舎の蔵整理で、誰が集めたか分からないような大量の古い食器が出てきました。とりあえず食器の買取で有名な福ちゃんにメールを入れてみましたら、和食器と洋食器両方とも買取しているとのことでしたので、出張で査定に来てもらうことにしました。
古い和食器なんかは、もはや使えるのか分からない位に古そうな物もありましたが、骨董品として査定してもらった結果、詳しい人には名が知れているらしい名作家のものが一つ出てきました。あと、昔の大倉陶器の食器が出てきたのですが、かなり高額で売れました!査定員さんによるとオールドオークラと呼ばれるらしく、人気も高いみたいです。 私たちには全て不要だったので売りましたが、トータルの買取金額がかなりすごいことになり、嬉しかったですね。蔵もすっきりしたので、無事建て替えられそうです。

大倉陶園「ブルーローズ」などを買取してもらいました

洋食器が好きで、これまでジノリや大倉陶園など沢山の食器を集めてきました。増やしすぎてしまうので、定期的に福ちゃんに不要な食器の買取をお願いしています。 前回の買取では大倉陶園をはじめとする日本ブランドの食器をお願いしましたが、いつものように満足の買取価格になりました。査定してくれる食器が大変幅広いのも助かっており、今回のような大倉陶園、西洋食器の定番所大倉陶園等の買取はもちろん、フィギュリンやリモージュの陶器なども買い取ってもらうことが出来ます。
私は、とりあえず査定員の方に家に上がってもらって、不要になった食器をどんどん見てもらうという方法を取っています。臨時の追加も快く受け入れてくれますし、一度に食器を片付けてしまいたい場合にも便利だと思いますよ。

大倉陶園「金蝕バラ」などを買取してもらいました

大倉陶園の花瓶やティーセットなどを買取してもらいたく、友人に勧められて福ちゃんを利用しました。食器といえば!という感じの有名どころだそうで、前はCMなどもやっていた買取業者みたいです。食器の買取価格の高さにも驚きましたが、査定スタッフの方の丁寧さにも驚きました。常に笑顔で対応してくださりとても親切で、社員教育が徹底していたことに感動しましたね。 どうせ食器を買取してもらうなら少しでも高く売りたいと思っていましたが、買取価格の方にも大満足です。昔買った花瓶で、そういえば高かったなぁと定価を覚えていたのですが、それを踏まえても、かなり高いと思える買取価格でした。


福ちゃんが買取している大倉陶園シリーズ例

  • ブルーローズ

    大倉陶園の定番シリーズとして愛されているのが、「ブルーローズ」です。美しい青色のバラは大倉陶園独自の"技法岡染"によって描かれており、手描きの品は食器買取においても高い買取価格で取引されています。
  • 金蝕バラ

    「金蝕バラ」とは、大倉陶園の代表的技法”金蝕”で有名なシリーズです。金蝕とはエッチングとも呼ばれ、美しい装飾が浮き上がる大変贅沢な技法として知られています。大倉陶園の"良きが上にも良きものを"の理念がよく分かる作品群です。
  • スイートメモリー

    矢車菊が繊細なタッチで描かれた大倉陶園「スイートメモリー」は、大倉陶園の創業60周年を記念して発売されたシリーズです。スイートメモリーシリーズの金色の装飾は、大倉陶園で高く評価される"金蝕"の技法を用いて彩られています。
  • ブルーインペリアル

    ブルーインペリアルは、ベースの食器は”The Okura”シェイプを採用し、大倉陶園のあらゆる技術でも特に定評のある岡染めを丁寧に施した高級食器です。1979年に誕生したブルーインペリアルシリーズは、晩餐会をイメージして製作された食器です。
  • クイーンローズ

    大倉陶園ブランドは繊細かつ豪華なデザインの食器を得意とし、特に”オールド大倉”と呼ばれるアンティークの食器は美術的価値が極めて高いことで知られています。クイーンローズも当時のアールデコ調を彷彿とさせる豪華な食器で、白磁に深いルビー色がよく映えるシリーズです。

当サイトを参考に大倉陶園を売った方からの声

使用済みで状態の悪いと言われる大倉陶園の食器が大量にあり、どこの買取業者も買い取って貰えなかったのですが、 このサイトで紹介していた食器買取福ちゃんだけは本当に買い取ってもらえました!
しかも、まとめてなら買取価格もかなり良くなって本当に嬉しかったです! 良い食器買取業者を教えていただき、ありがとうございました!
突然のメールですいませんが、福ちゃんで大倉陶園の食器が高く売れました♪ この報告だけしたくて、メールを送らせてもらいましたが、良い食器買取業者を教えて頂いて、本当にほんっとうにありがとうございました(*^-^*) うちにきてくれた食器の査定員さんもとても対応が良かったので、友達が食器を売る時は絶対に福ちゃんを勧めようとおもいます!

ブランド食器大倉陶園について

デザインに関しては個人の見解に左右されますが、透き通るような白磁の美しさはもちろんの事、 金色である模様を浮き出させるエンボスの技法、ブルーローズシリーズに使われている、 淡くも力強い二極の美しさを見事に体現したコバルトブルーの色合いは純粋に美しい逸品です。
大倉陶園のティーカップで入れた紅茶は、お互いの色が映えて、まさに芸術の逸品です。
大倉陶園の食器は本当に美しい事から、私が好きな食器ブランドの一つでもあります!

  • 大倉陶園のシリーズ
  • クラウン
  • ミモザ
  • 歳時記
  • ラビットアイブルーベリー
  • ナポレオン
  • ぶどう畑の風
  • ブルーインペリアル
  • バイオレット
  • 鉄線
  • ブルーローズ8011
  • ゴールデンウィング
  • ホワイトマスターピース
  • 技法シリーズ
  • 花言葉
  • スイートメモリー
  • エンプレスローズ
  • バラの実
  • フェアリーローズ
  • 野鳥
  • みちくさ
  • 墨彩椿
  • フェアリーイエロー
  • ゴールドライン
  • 桜アソート
  • 雛祭
  • 吾亦紅
  • ブルーローズ8211
  • 色蒔
  • ロイヤルブルークラウン
  • 金蝕バラ
  • クリスマスプレート
  • クラシックローズ
  • 日本
  • 呉須正倉院
  • 花園
  • 干支蓋物
  • 日の出松
  • 片葉金蝕
  • 吉野山
  • マイリトルベア
  • 花源氏
  • 三代の薔薇
  • 呉須更紗
  • ファミリア
  • 菜の花
  • ルリ金蝕ぶどう
  • ブルーローズ
  • 鯉のぼり
  • 小花
  • アレキサンドリーヌ
ページ上部へスクロール