食器買取業者徹底比較!

食器買取では買取方法の選び方が非常に大切です!

  1. 食器買取におけるお得な買取方法
食器買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

食器買取における3つの買取方法

食器の買取方法は大切です

食器買取の依頼方法には主に次の三つの方法があります。

  • 自分で店頭に持ち込む【店頭買取】
  • 自分で品物を梱包し業者に発送する【宅配買取】
  • 査定員に自宅に来てもらう【出張買取】
食器買取において【店頭買取】【宅配買取】【出張買取】のどれを選ぶかは非常に重要です!

どの買取方法でも査定という行為自体は同じですが、【リスク】や【買取の手間】、【買取価格】が大幅に変わることがあるからです。

とりあえず、初めにざっくりですが次のポイントだけ抑えておいてください。
  • 食器の量が少なく、タダでもいいのであれば【店頭買取】でOK
  • 食器の量が少なければ【宅配買取】がおすすめ
  • 食器の量が多ければ【出張買取】がおすすめ
各買い取り方法のポイントを簡単に抑えたところで、各買取方法について詳しく説明していきます。
食器買取におけるそれぞれの買取方法の特徴をきちんと把握した上で、自分の持っている食器の量や状態に合わせた買取方法を選択してください。

【買取方法】店頭買取の特徴について

店頭買取について

上記でも少々触れましたが、初めに言っておきます。
食器買取で店頭買取は最もおすすめできません! これは売る品物が食器だからという理由があります。

まず、店頭買取について詳しく説明します。
店頭買取とは文字通り、あなたが店頭に売りたい食器を持って赴く買取方法です。

店頭買取の流れも簡単で、店頭に食器を持ち込み⇒その場で査定をしてもらい⇒査定の結果に納得すればその場で買取をしてもらい、
現金を受け取る事で店頭買取は終了します。

店頭買取の持ち込みの際に必要なものは、身分証明証と認印を含む印鑑です。
即日現金で支払ってもらえ、お出かけついでに不要な食器を売れると言うメリットがあります。
ですが、ヴィトンのバッグといったブランド品であればお勧めできますが、食器買取は違います!

まず、食器で店頭買取を選ぶにあたって、次の三点のデメリットがあります。

  • 食器は割れ物である
  • 食器は重量がある
  • 食器はかさばる

食器が割れたり欠けたりすると当然価値はなくなり、重量がありかさばる事で食器を持っての長距離歩く事など非常に大変です。
つまり、食器は持ち運ぶと言う行為に全く適していません!

店頭買取において買取業者は正にその点を逆手にとって査定を行うのです!
基本的に買取業者は【相見積もりをとられる場合に限り】限界の査定価格を提示します。
ですが、持ち運ぶことが困難な食器を持ち込まれたた場合はどうでしょう?

その時点で店頭で相見積もりの可能性自体が非常に低いと思いませんか?
更に、食器を持ち帰る事も面倒くさいので、多少査定価格が低くても心理的に売ってしまうのです!
つまり、店頭に食器を持ち込んだ時点で【安くても売る】と伝えています。

その為、少しでも高く買い取って欲しい場合は店頭買取は絶対にNGなのです!
ですが、買い物ついで等で安くてもとりあえず処分したい場合はOKです。
ですがその場合も一点だけ注意して下さい。

ノーブランド食器や使用済み食器の場合は買取業者に寄っては買取自体を断られる場合があります。
その事からも、食器買取において店頭買取は極力選択しない事をおすすめします。

【買取方法】宅配買取の特徴について

宅配買取について

売りたい食器が少量の場合は宅配買取がとてもおすすめです!
宅配買取とは、買取業者から送られてくる宅配キットに食器を郵送して買取をしてもらう方法です。
※宅配キットとは【梱包用の段ボール】【着払い伝票】【クッション材】【契約書類一式】をセットにしたものです。

宅配買取の主な流れ

  • 1:買取業者に問い合わせをする
  • 2:指定日に宅配キットが業者より届けられる
  • 3:買取業者に食器を郵送する。【契約書類一式は除く】
  • 4:食器の査定結果を聞き、買取価格次第で買取の判断をします
  • 買取をお願いする場合は契約書を郵送し、指定口座に買取金額を振り込んでもらいます。
  • 買取を断る場合は、自宅まで食器を返送してもらえますが、返送料金の負担の有無は確認しておきましょう。

宅配買取は【時間を気にせず】【梱包する手間だけ】で取引を終えられる、最もお手軽かつ簡単な買取方法です。
また、食器はメール査定で画像を送れば買取価格も事前に知る事ができるので、相性も抜群です。

そして、宅配買取はキャンセルすると買取業者には損益が発生する為、店頭買取よりも買取価格は高くなりやすいです

ですが、引越しや遺品整理等で食器の数が余りに多い場合は梱包から郵送までが非常に大変ですのでおすすめはできません。
また、量が多いほど郵送中に割れるというトラブルも絶えないとの事なので、注意しましょう。

【買取方法】出張買取の特徴について

出張買取について

売りたい食器が多い場合は出張買取が非常におすすめです!
出張買取とは、買取業者に自宅まで出張してもらい、その場で査定・買取をしてもらい、即日で現金まで払ってもらえる買取方法です。

出張買取の主な流れ

  • 1:買取業者に問い合わせをする
  • 2:日程を決めを、自宅まで出張してもらいます
  • 3:自宅で査定をしてもらい、買取を検討します
  • 買取をお願いする場合はその場で契約書を交わし、支払いをしてもらいます。
  • 買取を断る事もできますが、どの買取業者でも多少は食い下がられます。

出張買取は買取業者が持ち出しから全て行ってくれるので、労力自体は一切不要です。
その為、量がどれだけ多くても問題がなく、宅配買取のように郵送による割れるリスクがありません。

店頭買取と比べ出張には時間とコストも必要ですので、買取価格も高くつきやすいです。
そして、直接交渉を行えるので人によっては価格交渉をしやすく買取価格をつり上げる事もできます。

ですが、業者と直接のやり取りは必ず行わなければならないので、悪徳業者に当たってしまうと非常に面倒くさいというリスクもあります。
悪徳業者の選別方法はこちらをどうぞ

食器買取に関しては、事前にメールで問い合わせを行い、その後、売りたいと考える食器の量次第で【宅配買取】か【出張買取】を選択する事をおすすめします。

ブランド食器の概要

  • マイセン…ドイツのマイセン地方で生産される磁器食器の総称。二本の交差した剣がトレードマーク
  • ノリタケ…日本国内でも屈指の洋食器ブランド。ノリタケの白磁器は世界でも強い人気があります。
  • ロイヤルコペンハーゲン…イヤープレートと言えばロイヤルコペンハーゲンが代表的です。
  • ロイヤルアルバートロイヤルアルバートは【最も英国的な食器】として世界で愛されています。
  • ロイヤルクラウンダービー…世界の王侯貴族から愛される食器がロイヤルクラウンダービーです。
  • ロイヤルドルトンロイヤルドルトンはイギリスにおいて最大級の規模を誇る陶磁器メーカーです。
  • バカラ…フランスにあるクリスタルガラス製品を製造するメーカー。バカラのグラスは世界的に人気
  • リーデル…オーストラリアに創立されたグラスメーカーリーデル。250年以上の歴史を誇る。
  • ウェッジウッド…イギリスの陶磁器メーカーで、ウェッジウッドは世界でも最大級の陶磁器メーカー
  • クリストフル…フランスの銀食器メーカー、クリストフルのシルバーカトラリーは日本でも高い人気
  • エインズレイ…イギリスでも有数の洋食器ブランド、エインズレイのフローラル(陶花)は非常に人気
  • エルメス…世界的ファッションブランドですが、エルメス食器のデザインには熱狂的なファンがいる
  • ティファニーティファニーは世界的に有名な宝飾品ブランド、ブルーボックスは非常に人気
  • リヤドロ…スペインが誇るポーセリンアートメーカー。リヤドロのフィギュリンは世界的にも人気
  • ナルミ…ノリタケに続く国内洋食器ブランドシェア第二位。ナルミのボーンチャイナシリーズは人気
  • 大倉陶園…日本国内で最高峰の洋食器メーカー。大倉陶園の「ブルーローズ」は非常に人気
  • 香蘭社…九州で設立された初めての法人企業。香蘭社は有田磁器への絵付け、染付は大変人気が高い
  • アラビア…フィンランドを代表する陶磁器メーカーで、アラビアと言えばムーミンシリーズで有名
  • アウガルテンアウガルテンは女帝マリア・テレジアに認められた、ヨーロッパで二番目に古い食器
  • ミントン…イギリスの食器メーカーで、ミントンの食器はヴィクトリア女王から賛辞を得ています。
  • イッタラ…フィンランドを代表する陶磁器メーカー、イッタラは時代に沿った機能性の高さが特徴
  • ヘレンド…ハンガリーで生まれた食器ブランド。ヘレンドの食器は世界中の貴族から愛されている。
  • ファイヤーキング…アメリカ初の食器ブランドでファイヤーキングは耐熱ガラスが非常に特徴的。
  • ラリック…フランスで創業したクリスタルブランドメーカー。ラリックの香水瓶は非常に人気が高い
  • ローゼンタールローゼンタールは1879年にドイツで誕生した陶磁器メーカ
  • ルクルーゼ…フランスで創業した鋳物製品メーカー。ルクルーゼのホーロー鍋は世界で人気が高い
  • たち吉…京都発祥の日本有数の食器メーカー。たち吉の和食器は大変人気
  • 有田焼…日本でも有名な和食器、有田焼は佐賀県有田の地域周辺で作られた陶器の総称
  • 古伊万里…比較的古い時代に作られた伊万里焼を古伊万里と言い、価値は非常に高いです。
  • 備前焼…岡山県の備前の地域一帯で作られる和食器。備前焼は六古窯のひとつでもあります。
  • 九谷焼…石川県南部で生産される食器の総称。九谷焼は彩法が特徴的な和食器
  • 萩焼…山口県萩市一帯で生産される陶器の総称。萩焼は【茶人に好まれる器】と称されている。
  • 輪島塗…石川県輪島市一帯で生産される漆器の総称。輪島塗は日本で最も有名な漆器の一つです。
  • ブランド食器リスト
  • マイセン
  • 香蘭社
  • ウェッジウッド
  • ティファニー
  • アラビア
  • リチャードジノリ
  • リヤドロ
  • イッタラ
  • ロイヤルドルトン
  • ローゼンタール
  • 大倉陶園
  • ロイヤルクラウンダービー
  • ナルミ
  • ルクルーゼ
  • ロイヤルコペンハーゲン
  • マイセンクリスタル
  • エルメス
  • ラリック
  • ノリタケ
  • エインズレイ
  • ロイヤルアルバート
  • ミントン
  • リーデル
  • ファイヤーキング
  • ロールストランド
  • リモージュ
  • クリストフル
  • ヘレンド
  • バカラ
  • アウガルテン
  • たち吉
  • 和食器リスト
  • 有田焼
  • 古伊万里・伊万里焼
  • 九谷焼
  • 益子焼
  • 備前焼
  • 砥部焼
  • 万古焼
  • 京焼(清水焼)
  • 上野焼
  • 三川内焼(平戸焼)
  • 丹波焼
  • 越前焼
  • 小石原焼
  • 赤膚焼
  • 唐津焼
  • 大樋焼
  • 美濃焼(志野焼)
  • 輪島塗
  • 高取焼
  • 萩焼
  • 萬古焼
  • 伊賀焼
  • 信楽焼
  • 瀬戸焼(赤津焼)
  • 常滑焼
ページ上部へスクロール